ポーションコーヒー微糖が本州送料無料でポイント10倍還元!セール中

メルマガ登録

会員登録すると代引手数料無料★


直近1ヶ月のお買い物額税込7,000円以上を維持すると「おとくい様会員」に自動的になります。


2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
 
 
 
 
 
   

楽天ペイ

 

トップ > スペシャルティ珈琲 > パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン

パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン
パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン
パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン
拡大画像

パナマ SHB ラ・エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン

中南米パナマのラ・エスメラルダ農園は、バルー火山の山裾に広がり、平均標高1,400m。豊かな降雨に恵まれ、農園内にも天然林が保護されているなど、豊かな自然環境に囲まれています。農薬を使わず、完熟実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払って行われています。

・生産国:パナマ
・農 園:ボケテ ハラミージョ地区 ラ・エスメラルダ農園
・規 格:SHB
・品 種:ティピカ、ブルボン、カトゥアイ
・精選方法:フリーウォッシュド
・標 高:約1400m
・認 証:レインフォレスト
・焙 煎:直火焙煎 シティロースト
・最終加工地:東京

【味の5段階評価】  香り:★★★★★  コク:★★★・・
 酸み:★★・・・  苦み:★・・・・  甘み:★★★・・

 カップ評価:オレンジ、ブライト、スイート、チョコレート、スパイシー

まとめ買い割引対象商品(購入量オプションをご覧ください)
※3000gでご購入の場合、1枚のパッケージにまとめて一括充填になります。
※粉の挽き具合を細かくご指定される方は【ご購入手続きへ進む】のあとの【送付先の情報入力】画面最下部の【備考欄】に記入してください。ご指定がない場合は通常のドリップやコーヒーメーカーに最適な中細挽きでお届けします。
生豆でのご注文は3kgより別途お見積りします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。
商品コード : SCFPC004
価格 : 円 (税込円)
ポイント : 10
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ



中南米パナマのラ・エスメラルダ農園は、バルー火山の山裾に広がり、平均標高1,400m。豊かな降雨に恵まれ、農園内にも天然林が保護されているなど、豊かな自然環境に囲まれています。農薬を使わず、完熟実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払って行われています。

2000年前半に農園はオホデガ−ジョの大被害にあったことをきっかけにゲイシャの栽培を開始し、2004年の品評会で一躍有名に。その後も2007年にはEl Veloという土地を購入し様々な実験をしており、最良のコーヒーを生産するために毎日あくなき探究をして止みません。

 



コーヒー焙煎士の手
このエリアの年間降雨量は4000 ミリと非常に多い反面、乾季は風が非常に強く、山々の自然の防風林がなければコーヒー樹は生育することができません。ボケテ渓谷を挟んで西側に位置するボルカンシートやアルトキィエルに比べ、多降雨のため湿気が高い。気温は10℃以下にはならず最高は25℃程度です。収穫後は6〜8 時間の発酵後、コンクリート・パティオで5 日間天日乾燥し、水分を30%に落としてから乾燥機によって乾燥されます。その後、選別機で精製し品質管理室でカッピングテストしたのち出荷されます。


直火焙煎機当サンパウロコーヒーの焙煎機は、ぶ厚い鉄鋼の直火焙煎機です。カフェや通販によくある薄い小型の焙煎機では出せないしっかりしたうまみが引き出せます。また大手コーヒー企業が使うオートメーションの熱風焙煎機とも違う、独特の味の世界観があります。操作には熟練度を要しますが、むかしながらの焙煎技術で職人が毎日焙煎しております。

コーヒーは農産物ですので、輸入生豆のロットや焙煎する季節により、微妙に味が変化しています。プロの料理人が季節の素材に合わせて調理法に微妙な変化をくわえるように、コーヒー職人もまた、風味を一定にするために焙煎を微妙に変化させる必要があるのです。


 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません