|よくある質問メルマガ登録FAX注文用紙(通常)FAX注文用紙(コーヒー便専用)


人気のポーション宇治抹茶ラテが箱買いで20%オフ&送料無料!!>>    


 


 


 


 


無料カタログ配布中♪

 


 


 

閲覧履歴

営業日カレンダー

2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メルマガ登録
 

トップ > スペシャルティ > コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー)

コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー)
コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー) コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー)
コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー)
拡大画像

コスタリカ ロスアンヘレス精選所 ドン・カイート農園 (ホワイトハニー)

コスタリカのタラスエリアにて、代々営まれる農園。2008年にロスアンヘレスマイクロミルを設立し、親戚や兄弟と資金を集めながら高品質なコーヒーの研究にあけくれ、2011年にはCOE(カップ・オブ・エクセレンス)で優勝を果たしました。口に含んだ瞬間に華やかに香り、はちみつを思わせる甘さがあり、トロピカルフルーツのような甘い余韻がを楽しむことができます。

・地 域:コスタリカ タラス、ドタ
・農 園:ドン・カイート農園(ロスアンヘレス精選所)
・品 種:カトゥアイ
・精選方法:パルプドナチュラル ホワイトハニー
・標 高:約1900〜2000m
・焙 煎:直火焙煎 ハイロースト
・最終加工地:東京



【味の5段階評価】  香り:★★★★★  コク:★★★★★
 酸み:★★・・・  苦み:★・・・・  甘み:★★★★★

 カップ評価:フローラル、ハニー、トロピカルフルーツ、ラウンドマウスフィール

※粉の挽き具合を細かくご指定される方は【ご購入手続きへ進む】のあとの【送付先の情報入力】画面最下部の【備考欄】に記入してください。ご指定がない場合は通常のドリップやコーヒーメーカーに最適な中細挽きでお届けします。
価格 : 円 (税込円)
ポイント : 9
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

オーナーのリカルド氏は、1974年に父からグラナディージャ農園を継いて農園主となりました。当時300本のコーヒーの木の栽培からスタートし、収穫したチェリーは牛舎で納品していたそうです。その後、LosAngelesとしてマイクロミルと立てたのが2008年。当時コーヒーマーケット低調による生活困窮に直面していました。そこからどうにか脱却を図ろうと、付加価値があり、生産者が直接届けられるコーヒーを目指してマイクロミルを設立したのがきっかけでした。
当時は、リカルド氏の親戚や兄弟と資金を集めながら、ミルの設計や高品質なコーヒーの生産、農園の改善に明け暮れ、3年目の2011年にはCupofExcellenceで見事に優勝を果たしました。



コーヒー焙煎士の手
きめ細やかなコーヒー生産がなされており、品質向上を目的とした投資を惜しまずに2016年にはリムーバーを新調。またドライミルの機能も有し電子選別機以外全てを揃えました。ドライングは、ミルのコンクリートパティオとビニールハウスの室内乾燥場。室内乾燥場は3段のアフリカンベッドになっており、日陰を作りながらスロードライが実践されています。
ドン・カイート農園は、2013年に購入。当時所有していたのはファラミ農園のエディ・ファジャス氏です。エディ氏にとっては、最高2000mと標高が高くコーヒー生産において持て余していた土地で、アボカドやバナナの木が生い茂る土地に、申し訳程度にカトゥアイが植えられるのみの状態だったと言います。

リカルド氏は、この土地の激しい寒暖差と山風によって、素晴らしい風味のコーヒーができると可能性を見出し、ロス・アンヘレス・ミルにとって最高品質コーヒーを生産するモデル農園の1つにする為に注力。ミル設立当時の想いもあり、困窮から脱し、コーヒーマーケットにインパクトを与える為にエキゾチックバラエティも積極的に生産している農地です。生産品種はカツアイの他にビジャロボスやケニア、ティピカ、そしてゲイシャといった付加価値の高い品種を選択。2017年にCOEに出品したドン・カジートゲイシャは3位に入賞。マーケットに大きなインパクトを与えました。そして翌年2018年COEでは、このドン・カジート農園のゲイシャが1位に輝きました。また、COEの賞金は、ミルの設備投資と共に貧困者支援に充てています。


直火焙煎機当サンパウロコーヒーの焙煎機は、ぶ厚い鉄鋼の直火焙煎機です。カフェや通販によくある薄い小型の焙煎機では出せないしっかりしたうまみが引き出せます。また大手コーヒー企業が使うオートメーションの熱風焙煎機とも違う、独特の味の世界観があります。操作には熟練度を要しますが、むかしながらの焙煎技術で職人が毎日焙煎しております。

コーヒーは農産物ですので、輸入生豆のロットや焙煎する季節により、微妙に味が変化しています。プロの料理人が季節の素材に合わせて調理法に微妙な変化をくわえるように、コーヒー職人もまた、風味を一定にするために焙煎を微妙に変化させる必要があるのです。


 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

こちらもおすすめ(中南米のコーヒー)

グアテマラ SHB エルインフェルト農園

グアテマラ SHB エルインフェルト農園

941円 (税込1,016円)

グアテマラ SHB マリアージュ

グアテマラ SHB マリアージュ

750円 (税込810円)


 

【SAO PAULO COFFEE】saopaulocoffee.com
株式会社サンパウロコーヒー  
東京都品川区南大井3-20-1-5-103 03-3765-5870
Copyright (c) SAO PAULO COFFEE all rights reserved.